ドキドキの診察結果…!!~不安解消篇~

おいら、完全復活だぜ!!

ドキドキの診察結果…!!~ヒフ病篇~からどうぞ

1番聞きたかったことを最初に聞いて安心したざっくん母。
他に聞きたいことを聞かずに帰るところでした…あっぶねー(´ε `;)ゝ

最近、ざっくんの首らへんのヒフがポロポロとめくれて(?)きて、乾燥肌のような感じでこれが一体何なのか気になることを伝えました。
めくれるヒフが白いのでフケ?のようにも見えることを伝えると…
これは人間でいう「乾燥肌」のようなものです、と言われましたヽ(゚ε゚ゞ)ブッ!!
犬にも乾燥肌なんてあるの?!って思ったけどあるそうです…
特に問題はありませんが、気になるようであればオーガニックのワセリンをうすーく塗ってあげてくださいと言われました。
犬にワセリン!!えー!!びっくりー!!だけど、別に気にならないし、そのままにしておきます。

続きまして、フィラリアの薬についてです。
先日、ワクチン接種(思い出したくもない先生)へ行った際、フィラリアの薬も一緒に購入しました。
でも、もう2度とあの病院へは行きたくないので、同じ薬が買えないかもしれない…
違う薬を飲ませても大丈夫なのか?と思い、半分に割ってラップに包んだフィラリアの薬を持って事情を説明しました。

先生は、違う薬を飲ませるのは何も問題ないと言ってくれたのですが、わたしが持っていった薬を見て「ラップをして密封していても、1度開封したものを飲ませるのはあまりよくないですね…」と。

えー…また…?
はい…もうこれは捨てますので、別の薬を処方してください(´;д;`)

それと同時に先生がノミ・ダニのケアについても説明してくれました。
お散歩に行くようになったら、ノミ・ダニがつく可能性も増えるそうです。
ダニがワンちゃんの毛の上を這ったり、刺されてポチっと出来物ができてかゆくなるそうですが、かゆがらないワンちゃんもいるので注意が必要なんだそうです。

動物についてさっぱり分からないので、言われるがまま「お願いします」と言い、ノミ・ダニのケアもしてきました。
首筋に液体をタラーっと垂らしてもらって終了d(*´ェ`*)
2,3日は触らないようにしてください、とのことなのでそのまま放置~
1週間ほどで全身にまわってみたいです♪

ちなみに、体重が1.8キロを超えると、ノミ・ダニケアとフィラリアが一緒になった薬が飲めるようになるみたいなので、再来月からその薬を飲ませることになりましたd(゚∀゚d)
とりあえず来月は、今日処方してもらったフィラリアの薬だけです。
薬の方が楽だし、一緒になっていれば忘れることもないし♪

ノミ・ダニの薬を垂らして数分…

ざっくんのカサカサがひどくなっている…
ヒフが浮いてきたみたいですねって言われました…ざっくん、かわいそう…

お散歩の頻度についても聞いてみたら、まだ子犬なので10分~20分くらい歩いてお散歩が好きそうならいっぱい連れていってあげてくださいとのことでした。
昼間は暑いから、暗くなったら外で遊ぼうねーざっくん♪

これにて動物病院しゅーりょー!!
次は1ヵ月後の狂犬病の注射だー!!


▼▼▼ ランキングに参加してみました!! ▼▼▼
他のミニピンさんのブログもよく拝見させていただいています♪

ミニピンランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする