ざっくん、ついにスワレを覚える?!~アイコンタクト篇~

ちょ、ちょっときゅうくつ…

ざっくん、ついにスワレを覚える?!~基本篇~をからお読みください(*´▽`*)

先が思いやられる…と早くも行き詰った「スワレ」の練習…
気持ちばかりが先走ってどうにもうまくいかない。
だって腰が下がる前に、ジャンプするもーん!!ピョンピョン跳ねるもん..!!
むしろ、腰…下がらないよ…

もうムリかも…と思いかけたときに、犬好きな先輩が言っていたことを思い出しました。
当時は、まさか自分が犬を飼うなんて思っていなかったので聞き流していたのですが…
ワンちゃんのしつけで1番大切なこと、最初にやらなくてはいけないこと。

それは、「アイコンタクト」でした(★`・ω・)ゞ

自分の名前が何なのか、わたしが誰なのかを認識させなければ!!

ということで、おもちゃを手に持って「ざっくん」と呼ぶ。
振り向くまで何度も何度も何度も…繰り返します。

振り向いたら、次は「ざっくん」と呼んで、目を合わせる。
目が合わなければ、合わせに行く。自分からざっくんの目線に合うように何度も何度も。
これを繰り返して、目が合えば「よし」などとほめて、おもちゃで遊んであげる…

こうすることで、自分の名前が何なのかということを覚えて、今何を言われているのかを理解するようになるそうです!!

ほぉほぉ。なるほどー!!
ざっくん母もこれを繰り返しましたヾ(´▽`*)ゝ
初めは簡単やーん!!なんて思っていましたが、意外にも難しい。
というか、おもちゃに夢中だと全くこっちを向かない…名前を呼んでも無視。
おいおーい!!オマエさんの名前だぞーい!!(´;Д;`)と思っても、振り向かないものは仕方ない。

とりあえず、わたしの場合は、だっこして「ざっくん」と呼び続けました。
こっちを向けば「よし!!」と言ってなでる。おもいっきりなでる。

どうにかこうにか繰り返して、ざっくんは自分の名前を覚えたようです(〃゚3゚〃)
とはいえ、今でも振り返らないこともあります…というより、聞こえないふりなのかな…?笑;;

とりあえず第1ステップ!!さー!!スワレ習得させるぞー!!母がんばる!!


▼▼▼ ランキングに参加してみました!! ▼▼▼
他のミニピンさんのブログもよく拝見させていただいています♪

ミニピンランキング

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする